RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

チェンバリストのつぶやき

<< ヨーロッパ紀行その5チューリッヒ続編 | main | ヴァイオリン講座始まってます♪ >>
ヨーロッパ紀行その6フランクフルト
0
    懐かしいチューリッヒを離れ(もう少しゆっくりしたかった!)
    次はフランクフルトへ〜。
    今回は国を三つもまたいで本当に忙しかったです。。。

    フランクフルトにも1年半住んでいたので懐かしいといえば
    懐かしいのですが、チューリッヒよりかなり大きいので、
    街全部を把握しきれなかった感じです。

    とはいえ、有名なレーマー広場へ。


    ここはいわゆる「観光名所」が集まっているところです。


    これも有名な市庁舎です。
    中に神聖ローマ帝国の皇帝が戴冠式をした『皇帝の間』があります。


    市庁舎の裏側。この階段を登って『皇帝の間』へ


    『皇帝の間』は写真がないのですが、何回訪れてもオーラを感じ、
    パワースポットなんだなあ、と思います。

    レーマー広場にある、1479年開業のカフェへ。
    歴史を感じます。


    中も歴史的価値のありそうなものがワンサカと!



    本当に雰囲気が素敵なカフェでした。

    これはフランクフルトの象徴、ドームです。
    ヨーロッパの古い街はどこでも教会が象徴としてありますね。


    残念ながら改修中でこんな写真ですが。

    今回の旅は本当に、思い出深い土地を三カ所も巡る事ができて
    大変有意義でした。

    ヨーロッパのエネルギーを補給する事ができました♪♪♪
    | - | 01:49 | - | - | - | - |