RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

チェンバリストのつぶやき

<< ヨーロッパ紀行その2ウィーン続編 | main | ヨーロッパ紀行その4チューリッヒ >>
ヨーロッパ紀行その3ウィーン最終日
0

    翌日も良い天気で暑い位になりました。
    それまでは寒かったそうなので、やっぱり私は晴れ女!

    久しぶりにウィーンフィルを聴く事ができました。
    Konzerthaus(コンツェルトハウス)です。



    やっぱりきらびやかですね〜!


    これなど、ギリシャの神殿みたい。


    こんな豪華なコンサートホールなので、お客様も着飾ってらして、この辺りが
    スイスやドイツとは違うところです。
    スイスなどではもっとホールも服装もカジュアルなんです。

    良い意味でも悪い意味でも、クラシックがセレブなイメージに
    なっているのは、ウィーンのイメージかなと思います。


    演奏場面は撮影できませんでしたが、とても素晴らしかったです!

    終わってから市立公園を通って

    これはシューベルト像。有名なヨハン・シュトラウスは友人が
    撮ったので、持ってませ〜ん。

    シェーンブルン宮殿へ


    これも残念ながら内部撮影していませんが、いつ見ても豪華絢爛。
    ヴェルサイユと共に、当時の権力者の力と冨に感嘆させられます!

    チューリッヒ時代の友人、リコーダーのカティと3年ぶりに会い、
    夜行でチューリッヒに向かいました。


    次はチューリッヒ編です♪
    | - | 16:00 | - | - | - | - |