RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

チェンバリストのつぶやき

<< 新年度になりました♪ | main | ヨーロッパ紀行その2ウィーン続編 >>
ヨーロッパ紀行その1ウィーン
0
    今年も例年のごとくヨーロッパに行って参りました。

    今回は忙しく、ウィーン、チューリッヒ、フランクフルトと
    三カ所回りました。

    まずはウィーンの象徴、シュテファンスドーム。
    昔はらせん階段をえっちらおっちら登ったのに、今はエレベーターで
    スイスイ上まで。ウィーンの街並みが一望できます。


    内部の画像はミサの練習していたので撮りませんでした。
    今回は地下のカタコンベまで見ました。
    ガイコツが。。。

    外に出ると、これまたウィーン名物の馬車。


    見た目は素敵ですが、何とも芳わしい香りが。。。
    ウィーンの香りと言えばこれを思い出します(苦笑)

    有名なティールームのHaas & Haasでお茶して(画像なし)
    午後には王宮へ。


    ウィーンは20歳の時から留学中も含めて何度も訪れていますが、
    実は王宮に入るのは初めてでした。

    今回は『世界一美しい』と言われる、王宮内の図書館を
    訪れるのが目的でした。


    何と立派な!
    そして今回は特別展で、モーツアルトのレクイエムのファクシミリ
    (手稿)が見られるという事で訪れたのです。


    これでございます!
    やはり書き直し一切なし(噂通り!)すごいですね。



    本当に美しく、図書館というより教会や宮殿みたいですね。
    とっても素敵でした。

    また続きは後日に
    | - | 03:23 | - | - | - | - |